体内光メダカ

青い蛍のような妖しげな輝きを見せる品種

その色合いは蛍光色のようでもある。

当初はその色合いが遺伝子操作で作られたのでは?と話題にもなったものである。

この輝きは体内にあるグアニン層によるものである。しかし、この輝きは上から見た時のみに確認できるものである。
水槽などで横から見ても、その色合いはまったく見えない。

脊椎骨の上になんとなくの輝く層がわかる程度である。

幹之メダカがベースで、やや透けた体に蛍光色が組み合わさるのが特徴。
幹之の背中にある青い輝きを持つ個体もいるが、幹之としてのグレードが上がるとこの輝きが広がり、せっかくの体内光を覆い隠してしまうことになるので、体外光をなくす方向で選別がされる。

こちらは黄色の体色を持つ体内光

栃木の小山メダカセンターにて作出された個体である。
黄色といってもヒメダカのような体色とも違う。よく見ると体表に細かな色素胞がある。

横から見ると、やはり体内光は見えなくなるが体表の雰囲気は異なる。

幹之にオーロラ系を交配されたものとのことだが、体内光メダカに体色のバリエーションが増えたことで今後の展開も広がるだろう。


体内光メダカは上見に特化した品種と言える。
特徴である輝きは、上見で、しかも下が暗いほどよく見えるものなので、そうした容器で楽しみたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


新着書籍情報(書籍注文はこちらから!)

MEDAKAPF03

Medaka ProFile Vol.003 五式、紅薊、乙姫 ブラックリムを持つメダカ(1月28日より発送開始)

¥1,000(税込)
詳細を確認
COVER1-4Medaka16finish

メダカ百華第16号 9月27日より発送開始

¥2,400(税込)
詳細を確認
1115

期間限定 メダカ百華第11号から第15号 5冊セット

¥10,000(税込)
詳細を確認
IMG_6918

メダカ百華第15号 2023年5月25日頃より再販売開始

¥2,400(税込)
詳細を確認
MEDAKAPF02last

Medaka ProFile Vol.002 ブラックダイヤ&ブラックダイヤ交配系統

¥1,000(税込)
詳細を確認
Medaka14finish

メダカ百華第14号

¥2,400(税込)
詳細を確認
COVER1-4Medaka13finish

メダカ百華第13号(空輸分完売、6月23日より販売再開)

¥2,400(税込)
詳細を確認
MedakaCatalog3

メダカ品種図鑑 III

¥2,400(税込)
詳細を確認
32F464FF-6C3D-4373-9B90-A388D7286A84

メダカ百華第12号(2021年12月28日発送再開)

¥2,400(税込)
詳細を確認