久万楊貴妃媛の村松盛里氏宅訪問

 “久万楊貴妃媛”の作出者である村松盛里氏の飼育場にお邪魔した。

 最低気温が一桁になり、冬支度の時期であったが、選別された魚たちが出迎えてくれた。ハウスはあるものの、こちらはよほど小さな個体の育成や新たな交配系作りのために使われる程度だそうで、基本的には冬の間はお休みされるとのこと。雪が降ればかなりの量が積もる地域で、2月の終わりくらいからの始動になるそうだ。

 どの容器も水が澄んでいるのが印象的であった。大粒の赤玉土が入った自家製のろ過器が設置されており、青水など色づいた容器はひとつもなく、丁寧な管理がされていることが見てとれた。ろ過器から出る気泡の奥に鮮やかな朱赤のメダカが泳いでいた。

 10数年前に入手された楊貴妃を選抜累代されて作り上げた“久万楊貴妃媛”。お住いの久万高原と愛媛県から字を取り、名付けられた。体色はもちろんのこと、ヒレへの色乗りや体形にもこだわられて選別をされておられる。「今年の出来はまだまだ不満足。思うようにはいかないですね」とおっしゃり、そう簡単に満足する姿ができないことは実感されておられた。ただ、簡単にできないからこそ、毎年、よりよく作ることを楽しんでおられる様子であった。

 大元の“久万楊貴妃媛”の熟成はもちろんのこと、リアルロングフィンにすることも進められおり、バランスのよい姿に仕上げられていた。

 さらにはリアルロングフィンでラメを入れるタイプも作られており、赤い体に青いラメの姿を目標とされている。今後の進化も非常に楽しみな“久万楊貴妃媛”シリーズであった。

 三色など柄物の人気が高い改良メダカであるが、仕上げられた単色のメダカの魅力は非常に強い存在だと再認識した訪問であった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


新着書籍情報(書籍注文はこちらから!)

Medaka14finish

メダカ百華第14号

¥2,400(税込)
詳細を確認
COVER1-4Medaka13finish

メダカ百華第13号(空輸分完売、6月23日より販売再開)

¥2,400(税込)
詳細を確認
MedakaCatalog3

メダカ品種図鑑 III

¥2,400(税込)
詳細を確認
32F464FF-6C3D-4373-9B90-A388D7286A84

メダカ百華第12号(2021年12月28日発送再開)

¥2,400(税込)
詳細を確認
Ninkino

人気の改良メダカ 上手な飼い方

¥2,000(税込)
詳細を確認
MedakaPFEX01

Medaka ProFile EX 01 メダカの飼い方

¥1,000(税込)
詳細を確認
IMG_8691

メダカ百華 第9号

¥2,400(税込)
詳細を確認
IMG_6384

メダカ百華 第11号

¥2,400(税込)
詳細を確認
MedakaShiiku

一歩進んだ 改良メダカ 育て方・殖やし方

¥2,400(税込)
詳細を確認