F10に至った、中里良則氏の“プラチナ幹之リアルロングフィン”

神奈川県川崎市在住の中里良則氏が累代繁殖している”リアルロングフィン・プラチナ幹之”のF10の撮影を今朝、行った。

2020年6月22日に、中里氏が累代繁殖していたS幹之の中に、ヒレが伸長した2匹のオスを発見されたのが、リアルロングフィンのルーツである。『メダカ百華第10号』から、リアルロングフィンの系統は欠かさずに掲載する、ヒレ長系統の一つになっているのが現在である。

その年の初冬から中里氏は”プラチナ幹之”のリアルロングフィン化の交配を進められ、2年間でF10まで進めて来られているのである。

様々なリアルロングフィンが作出されるようになった今でも、中里氏の”リアルロングフィン・プラチナ幹之”は様々にグアニン表現を増やしつつ、今に至っているのである。

このヒレ長系統がリリースされると、F1からリアルロングフィンが遺伝するため、多くの作り手が様々な系統と交配を進め、今では多くの品種でこのリアルロングフィンが作られている。

こうなると、誰かが作ったりアルロングフィンを入手して殖やすのが手っ取り早いのであるが、これからまた新たな交配をすることも決して遅くはない。このF10世代は。今後のリアルロングフィン化の素材として、2021年初期バージョンより、結果が出やすい系統になっていると言える。また、実際に異品種交配をした人だけが知る知識、遺伝的な興味を「買って殖やしている」だけでは気付かないのである。

それについては、来年の春頃に情報提供する機会が来るかと思うが、実際に交配を始めて一年後、一年半後に結果を出すという「自分のオリジナルのリアルロングフィンを作る」作業を一人でも多くの人に経験してもらいたいところである。

中里氏が直系を維持してくださっている事の大切さを知っておいて頂きたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


新着書籍情報(書籍注文はこちらから!)

MEDAKAPF03

Medaka ProFile Vol.003 五式、紅薊、乙姫 ブラックリムを持つメダカ(1月28日より発送開始)

¥1,000(税込)
詳細を確認
COVER1-4Medaka16finish

メダカ百華第16号 9月27日より発送開始

¥2,400(税込)
詳細を確認
1115

期間限定 メダカ百華第11号から第15号 5冊セット

¥10,000(税込)
詳細を確認
IMG_6918

メダカ百華第15号 2023年5月25日頃より再販売開始

¥2,400(税込)
詳細を確認
MEDAKAPF02last

Medaka ProFile Vol.002 ブラックダイヤ&ブラックダイヤ交配系統

¥1,000(税込)
詳細を確認
Medaka14finish

メダカ百華第14号

¥2,400(税込)
詳細を確認
COVER1-4Medaka13finish

メダカ百華第13号(空輸分完売、6月23日より販売再開)

¥2,400(税込)
詳細を確認
MedakaCatalog3

メダカ品種図鑑 III

¥2,400(税込)
詳細を確認
32F464FF-6C3D-4373-9B90-A388D7286A84

メダカ百華第12号(2021年12月28日発送再開)

¥2,400(税込)
詳細を確認