メダカ“向日葵(ひまわり)”

ちょうど一年前に見せていただいた『夢中めだか』の“夜桜×ウコンカブキ”になる交配メダカ

2cm足らずのサイズであったが、オーロラ血統由来の特徴や、独特な黄色や青みがかった体が印象的であった。
その後、『夢中めだか』ではさらなる改良が加えられていた。光体形の作出も考え、“煌”の光体形を交配されたそうである。

若い個体が多数、練り舟内を泳ぎ回っていた。“煌”の影響か、体の黒さや頭部の模様など厳つい雰囲気を醸し出していた。



腹部に黒みが集中しているタイプ。ラメの散らばり具合によって印象も異なる。


普通体形ももちろんいる。外光が乗ったタイプも見られ、ヒレ長化も進められている。

ハウスネームを“向日葵(ひまわり)”とされていた。交配に“ウコンカブキ”を使っていることから、作出者の『岡崎葵メダカ』から葵の一文字をもらい、黄色系の色味からヒマワリを連想することで名付けたそうである。これからの季節に向けて、仕上げられていくことだろう。

ここまでの個体は『夢中めだか』の坂上氏が選ばれていた個体たちで、どうやら濃いめなキャラクターがお好みのようである。
後から、キープされていた舟から、気になった個体を取り出させていただいた。


黄色みの範囲が体にまで及んでいるタイプ。より明るい雰囲気で、背ビレ付近にほんの少し入る外光がよいポイントになっていた。


光体形で体の黒みがないタイプ。「これで体の青みがあれば」などと勝手な感想を抱いてしまう。


外光を持つタイプ。先の外光持ちよりも黄色の範囲は狭い。その分、体の黒みがあるのだが、薄すぎず濃すぎずといった感じでよいバランスと思えた。

数タイプが見られたが、どれも名前と共に夏向きな色合いでもある。本格的な夏までに、さらなる熟成が進められるのだろう。楽しみなメダカであった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


新着書籍情報(書籍注文はこちらから!)

COVERMedaka9

メダカ百華 第9号 (9月15日より増刷分再販開始)

¥2,400(税込)
詳細を確認
OutsideCoverCatalog2

メダカ品種図鑑 II 改良メダカ352(2020年7月31日より発送再開予定)

¥2,400(税込)
詳細を確認
KINDEN36

金魚伝承第36号

¥3,700(税込)
詳細を確認
Medaka8

メダカ百華第8号

¥2,400(税込)
詳細を確認
Medaka7

メダカ百華 第7号

¥2,393(税込)
詳細を確認
COVER1-4Medaka22

メダカ百華第6号

¥2,350(税込)
詳細を確認
KINDEN35COVER

金魚伝承第35号

¥3,700(税込)
詳細を確認
MDK5

メダカ百華 第5号

¥2,350(税込)
詳細を確認
Kinden34

金魚伝承 第34号

¥3,700(税込)
詳細を確認