2018年11月3日 第63回日本らんちう協会全国品評大会の天気

今年も愛知県名古屋市にある鶴舞公園にて、日本らんちう協会の第63回全国品評大会が開催される。

今日発表の天気予報では、晴れときどき曇り、気温は最低気温9℃、最高気温20℃と発表されている。
前日も最低気温は9℃予想で、出陳魚の収容池の水温は10℃を切っていると予想していた方が良いだろう。

全国大会まであと5日、皆さんと会場でお会いできることを楽しみにしている。

日本らんちう協会 第六十三回全国品評大会御案内

謹啓
秋冷の侯 会員の皆様には益々ご清祥の事とお慶び申し上げます
大会間近となりご丹精の魚も日増しに上々の出来栄えと存じます
さて 本年も文化の日にふさわしい優美華麗な魚が一同に介して斯界の最高位の座を
かけ覇を競う全国品評大会を下記要項にて開催いたします
ご自慢の優魚を多数ご披露戴き 来会者共々魅了させて頂ければ幸いです
何卒皆様お誘い合わせの上ご来会下さいますようご案内申し上げます
                               謹白
平成三十年九月吉日

主催 日本らんちう協会
当番本部 中部本部

 
日時   平成三十年十一月三日(文化の日)晴雨不問
会場   鶴舞公園正門前(名古屋市昭和区鶴舞一丁目)
魚受付  午前九時より
     出品魚の写真提示なき場合は受付できません
     (当日写真受付も行っております 一枚千円です)
開会式  午前十時
審査   午前十時三十分(受付済み当歳魚のみ九時四十五分開始)
出陳魚数 当歳魚は二尾以内と制限します 親魚と弐歳魚制限なし
出陳料  一尾に付き弐千円
賞    国土交通大臣賞 総務大臣賞 愛知県知事賞 予定
入賞   優等賞 東西大関 立行司 取締 …………十五尾
     一等賞 関脇 小結 勧進元 ………………十八尾
     二等賞 行司 脇行司 ………………………十五尾
     三等賞 幕内 前頭 …………………………百四十尾

備考   一、昼食は会員に限り用意致しております
     一、各位の魚は努めて保護致しますが不測の事故は責任を負いかねますの
       でよろしくご了承ください
     一、審査を終え魚が展示されましたら都道府県及氏名を入れてください
     一、指定時間内に記入されない場合は番付編成からもれます
     一、魚の間違いを防止するため展示終了後も係員の指示があるまで魚の搬
       出は出来ません
     尚、審査開始より展示終了迄審査場内は係員以外立入禁止です
       これに反すれば規約により退会となりますので厳守願います

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です