非透明鱗三色“あけぼの”

 非透明鱗三色を一躍有名にしたのが、岡山県の小寺義克氏が作出した“あけぼの”である。

 非透明鱗三色は、幹之メダカ特有の透明感のある体を持つメダカになる。色素胞の欠如により、鱗が透けて体内が見える透明鱗メダカ、それに対する普通鱗メダカがおり、「非透明鱗」という言葉から「透明鱗でないから普通鱗のことではないのか?」と混乱するかもしれないが、琥珀透明鱗ブチや朱赤透明鱗ブチなどの透明鱗三色に対して、幹之由来の透け感を持つ「透明鱗ではない三色」ということから付けられた表現名になる。

 小寺氏の“あけぼの”は、楊貴妃にラメ幹之を2回交配し、その後、さらに楊貴妃と幹之を交配した中から選抜した個体を交配するという累代作業により作出された。透明鱗では成長と共に白地が消えたり、黒斑が薄れてしまう傾向があるが、非透明鱗では白地の美しさや黒斑の明瞭さが特徴になる。ただし、殖やしていると幹之メダカタイプが数多く得られ、こうした三色柄をはっきり表現する個体の出現率は高くない。数多くの卵を採り、「質は量から」と選別をする必要のある品種でもある。

 朱赤の濃さに黒斑の明瞭さと、それらを引き立たせる体の白地など、力強い雰囲気を感じさせてくれる。しっかりとした体格に作られた個体は、まさに錦鯉を思わせる姿になる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


新着書籍情報(書籍注文はこちらから!)

Medaka17outfinish

メダカ百華第17号 4月2日より発送再開予定

¥2,400(税込)
詳細を確認
MEDAKAPF03

Medaka ProFile Vol.003 五式、紅薊、乙姫 ブラックリムを持つメダカ(3月下旬より発送再開予定)

¥1,000(税込)
詳細を確認
COVER1-4Medaka16finish

メダカ百華第16号 9月27日より発送開始

¥2,400(税込)
詳細を確認
1115

期間限定 メダカ百華第11号から第15号 5冊セット

¥10,000(税込)
詳細を確認
IMG_6918

メダカ百華第15号 2023年5月25日頃より再販売開始

¥2,400(税込)
詳細を確認
MEDAKAPF02last

Medaka ProFile Vol.002 ブラックダイヤ&ブラックダイヤ交配系統

¥1,000(税込)
詳細を確認
Medaka14finish

メダカ百華第14号

¥2,400(税込)
詳細を確認
COVER1-4Medaka13finish

メダカ百華第13号(空輸分完売、6月23日より販売再開)

¥2,400(税込)
詳細を確認
MedakaCatalog3

メダカ品種図鑑 III

¥2,400(税込)
詳細を確認