紅帝ラメ

 紅帝メダカは、その濃い赤の体色から人気の高い系統である。そして、体中が煌めくような光沢が点在するラメを持つメダカも人気が高く、当然のように紅帝メダカのラメ入りも作出された。

 メダカの朱赤色にラメは乗りにくい傾向があり、最近の様々な品種でも、ラメがよく乗ると朱赤色が薄かったり、逆に朱赤が濃く出るのに限ってラメが少なかったりというのはよく聞く話である。紅帝ラメメダカでも、当初は数えるほどしかラメがない姿であったのが、累代が進むにつれ、その姿はどんどんとレベルアップしていった。

 ラメの入り具合によって、朱赤色の濃さの違いがあるのもわかるだろう。紅帝メダカは、飼い込むほどに朱赤の濃さが増す傾向が強い。紅帝ラメもそうした飼い込むことでの楽しみがある。より色の濃い個体を選んで繁殖を進めていきたい、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


新着書籍情報(書籍注文はこちらから!)

MedakaCatalog3

メダカ品種図鑑 III

¥2,400(税込)
詳細を確認
32F464FF-6C3D-4373-9B90-A388D7286A84

メダカ百華第12号(2021年12月28日発送再開)

¥2,400(税込)
詳細を確認
Ninkino

人気の改良メダカ 上手な飼い方

¥2,000(税込)
詳細を確認
MedakaPFEX01

Medaka ProFile EX 01 メダカの飼い方

¥1,000(税込)
詳細を確認
IMG_8691

メダカ百華 第9号

¥2,400(税込)
詳細を確認
IMG_6384

メダカ百華 第11号

¥2,400(税込)
詳細を確認
MedakaShiiku

一歩進んだ 改良メダカ 育て方・殖やし方

¥2,400(税込)
詳細を確認
Medahyaku10

メダカ百華 第10号

¥2,400(税込)
詳細を確認
KINDEN36

金魚伝承第36号

¥3,700(税込)
詳細を確認