メダカの卵 付着糸

 卵をお腹に付けたメダカを網ですくった。

 産卵したメダカは泳ぎ回りながら、水草や産卵床などに卵を付けていくのだが、その前にまとめて回収してみた。網の中でバタバタっと動くと、お腹に付いていた卵がゴソッとまとまって網へと付いた。

 メスのお腹から産み出された卵には付着糸と呼ばれる粘着質の糸が付いており、その糸が絡みつくことで産卵床などの基質へと付着する。


 付着糸によって卵同士もまとまっているのだが、このまま卵をフ化用の別容器に入れておくと、この付着糸がカビたりして、水質悪化の要因にもなるので、取り除くようにする。

 ガーゼの上に卵を取りだし、指の腹を使って転がすようにする。

 健康な状態のメダカの卵は、指でつまんだくらいでは潰れたりはしない。こうしているうちに潰れていくのは、未受精卵など問題のある卵である。フ化しない卵が一緒にあると、これも水質を悪化させたりと、健康な卵の害になってしまうので、汚れや付着糸と共に取り除くようにする。


 転がしているうちに、ガーゼに汚れや付着糸が付き、まとまっていた卵はバラバラになっていく。

 一粒ずつにばらけたら、フ化用の容器に入れて管理する。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


新着書籍情報(書籍注文はこちらから!)

IMG_8691

メダカ百華 第9号(2021年6月25日重版分販売再開)

¥2,400(税込)
詳細を確認
IMG_6384

メダカ百華 第11号

¥2,400(税込)
詳細を確認
MedakaShiiku

一歩進んだ 改良メダカ 育て方・殖やし方

¥2,400(税込)
詳細を確認
Medahyaku10

メダカ百華 第10号

¥2,400(税込)
詳細を確認
OutsideCoverCatalog2

メダカ品種図鑑 II 改良メダカ352

¥2,400(税込)
詳細を確認
KINDEN36

金魚伝承第36号

¥3,700(税込)
詳細を確認
Medaka8

メダカ百華第8号

¥2,400(税込)
詳細を確認
COVER1-4Medaka22

メダカ百華第6号

¥2,350(税込)
詳細を確認
KINDEN35COVER

金魚伝承第35号

¥3,700(税込)
詳細を確認