琥珀ラメ幹之

 「琥珀色」とも呼ばれる明るめの茶褐色の体色で、整然と並ぶ背面のラメが特徴的なのが“琥珀ラメ”と呼ばれるメダカである。

 岡山県の『静楽庵』が、自身で作り上げた黒ラメ幹之のラメを琥珀体色の系統に移行させて作出したのが“琥珀ラメ幹之メダカ”になる。楊貴妃ラメとオーロラ黄幹之を交配し、それに青ラメ幹之を交配、そのF2にさらに黒ラメ幹之を交配された。得られた表現には黄金や琥珀、赤ブチなどが見られたが、その中から琥珀色を選抜累代して作り上げられた。ラメ系品種としては古くから知られるが人気はいつでも高い系統である。

 ラメは体側面にも入り、楊貴妃の血の影響で喉元から腹にかけてのキール、尾ビレの上下に朱色が入るなど、横から見ても楽しめる姿をしている。ただし、この独特な体色は、室内などで飼育していると薄れてしまうので、太陽光の当たる環境で飼うことで体色を保つことができる。

 殖やしていると、青みがかったラメを持つタイプも得られる。雰囲気がだいぶ異なり、稚魚の群れの中でも見分けがつきやすい姿である。この青みのあるタイプだけを選抜累代された系統も知られる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


新着書籍情報(書籍注文はこちらから!)

COVER1-4Medaka13finish

メダカ百華第13号(空輸分完売、6月23日より販売再開)

¥2,400(税込)
詳細を確認
MedakaCatalog3

メダカ品種図鑑 III

¥2,400(税込)
詳細を確認
32F464FF-6C3D-4373-9B90-A388D7286A84

メダカ百華第12号(2021年12月28日発送再開)

¥2,400(税込)
詳細を確認
Ninkino

人気の改良メダカ 上手な飼い方

¥2,000(税込)
詳細を確認
MedakaPFEX01

Medaka ProFile EX 01 メダカの飼い方

¥1,000(税込)
詳細を確認
IMG_8691

メダカ百華 第9号

¥2,400(税込)
詳細を確認
IMG_6384

メダカ百華 第11号

¥2,400(税込)
詳細を確認
MedakaShiiku

一歩進んだ 改良メダカ 育て方・殖やし方

¥2,400(税込)
詳細を確認
Medahyaku10

メダカ百華 第10号

¥2,400(税込)
詳細を確認