シロメダカなんだけど…

 数年ぶりにシロメダカを撮影した。

 改良品種のメダカとして、ヒメダカと共に古くから知られており、ベテランのメダカ愛好家の方と話をしていても「最初に飼ったのはシロメダカ」という話もよく聞いた。最近の改良メダカの姿は、濃く派手な色彩や光沢、模様など煌びやかな姿になっているが、基本品種と言えるシロメダカも、根強く親しまれているのである。なので、メダカの図鑑や飼育書ではやはり外せない存在ということで、撮っていた。
 が、なにか違和感を感じた。

 その正体は背ビレであった。微妙な違いではあるが、普通の背ビレに比べるとヒレの条数が多く、体に付いている部分がやや長いのであった。

 こちらは通常のヒレをした個体

 通常の背ビレの条数は5~7本で、体に付いている部分も幅が狭い。

 こちらは光体形と呼ばれる個体

 背ビレが尾ビレの位置に、しりビレが背ビレの位置に移動したもので、そのために背ビレの付け根の幅がしりビレ同様に長くなっている。

 今回の個体も、養殖過程で光体形が交配されるなどしたことで、その因子の影響が出てきているのかもしれない。こんな個体に偶然巡り会うこともあるというお話。

 「メダカ百華11号」でも、“リアルロングフィン”や“北辻ヒレロング”など、ヒレ変化のメダカを紹介している。予想以上の好評をいただき、申し訳ないことに欠品状態となってしまっているが、月末には再出荷が可能になる予定。問い合わせや予約が次々ときており、大変ありがたい。もう少しお待ちください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


新着書籍情報(書籍注文はこちらから!)

MedakaPFEX01

Medaka ProFile EX 01 メダカの飼い方

¥1,000(税込)
詳細を確認
IMG_8691

メダカ百華 第9号(2021年6月25日重版分販売再開)

¥2,400(税込)
詳細を確認
IMG_6384

メダカ百華 第11号

¥2,400(税込)
詳細を確認
MedakaShiiku

一歩進んだ 改良メダカ 育て方・殖やし方

¥2,400(税込)
詳細を確認
Medahyaku10

メダカ百華 第10号

¥2,400(税込)
詳細を確認
OutsideCoverCatalog2

メダカ品種図鑑 II 改良メダカ352

¥2,400(税込)
詳細を確認
KINDEN36

金魚伝承第36号

¥3,700(税込)
詳細を確認
Medaka8

メダカ百華第8号

¥2,400(税込)
詳細を確認
COVER1-4Medaka22

メダカ百華第6号

¥2,350(税込)
詳細を確認