メダカ品種図鑑、製作中!

『金魚伝承第32号』が終了し、次の作品を2冊掛け持ちでやっている。一冊が『日本金魚大鑑 改訂版』、そして、もう一冊が…

この改良メダカ品種図鑑である。まだ表紙は写真を2点だけ入れてみたのだが、これからあと5〜6点入れて完成予定である。

著名な品種はこんな感じの見開きで!

知られた品種は1ページあるいは1/2ページで「これでもか!」と掲載するつもりである^_^

ラメ系統、オロチで改良メダカの改良方向はひと段落した感がある。しかし、全国各地のメダカ愛好家の手によって、これからも新たな表現のメダカが生まれてくるだろう!

それを2017年現在でまとめられるだけまとめるつもりである。

今回は『めだかの館』さん、『静楽庵』さん、『猫飯』さんなどから写真をお借りしており、個人の方からも数名、お借りしてカタログを充実させている。

いずれは、もっと多くのメダカ愛好家の方々からデジタル写真をお借りして、一冊まとまる時が来るのだろう。

オールJAPANで本を作っていく…そういう時代がやってきた気がする。

負けないように頑張って撮影しましょうかねぇ!(汗)

メダカ品種図鑑、製作中!” に対して1件のコメントがあります。

  1. しんちゃん より:

    お久しぶりです。

    いいですね。
    全国の愛好家の方々からの写真で出来上がる一冊。

    そうして歴史が積み上がっていくのでしょうね。
    発刊を楽しみにしています。

    fmbさんの写真も好きなんで、沢山撮影しちゃって下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

新着ブログ

二歳に向けて 6

静楽庵の進歩し続けるラメメダカ各品種

雲州めだかの“雲州三色”の素晴らしさ

灯(あかり)というメダカ 安藤 寛LINE

行田淡水魚へメダカ撮影! 2

行田淡水魚へメダカ撮影! 1

『金魚伝承 第32号 品切れ解消のお知らせ

二歳に向けて 5

再び本牧海釣り施設へ