城ヶ島海釣り公園釣行(第4回スペアリブカップ ?)

昨日は約一ヶ月ぶりに城ヶ島へ!

狙いは前回に続き、マコガレイであった。

去年の12月から城ヶ島の状況は良くなかったのだが、毎月一回ずつ行きながら、「3月に入って、状況が好転してはいないか?今日こそ!」という思いで向かった。

ハオコゼと格闘するcol (^◇^)
先月までの城ヶ島はこのハオコゼさえ釣れなかったのだが、いきなり釣れた!

「オッ?これは少しは!?」と思えた。

すると、「イエ〜イ!」の同行の虹彩さんの声が!

置き竿に本命のマコガレイが掛かっていたのである。
「置き竿に!」である、あくまでも!

このサイズの可愛いマコガレイが毎回1匹は釣れるのである。

1匹釣れて、俄然、雰囲気が良くなり、「さぁ!あと2匹は釣ろう!」となった!

しかし、魚はほとんど口を使わず、アタリがない時間が過ぎる。

コマセを撒いて、海の中を覗く虹彩さんとcol、去年ならメバル、メジナの幼魚、スズメダイ、ウミタナゴ、ネンブツダイ、チャガラなどがいくらでもいたのだが、全く今シーズンは魚影が見えないのである。

「どうしちゃったんだろう?」と思いつつ、納竿した。

こちらは真面目に虹彩さんが釣りまくっていた、モミジガイにトゲモミジガイ!計10匹は釣っていた!(^◇^)

「置き竿に」掛かっていたマコガレイに負けてしまったのだが、置き竿に引っ付いていて、この笑顔!^_^;

まぁ、最近は魚を釣っていなかった虹彩さんなんで、今日は許すことにしよう!

でも、あくまでも「置き竿に掛かり、針を飲んでいた」ので、コメダ珈琲店のシロノワールで十分だったのである!(^◇^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

新着ブログ

メダカの卵

メダカの異品種交配 02

“オロチ” プロジェクト 2

メダカの異品種交配 01

横浜観魚会 平成29年 第一回研究会

横浜観魚会 平成29年度 第一回研究会 東錦の部

多肉植物 ハオルチア 2

カメレオンフィッシュ